☆魔法のかかった粘土たち☆☆~ミニチュアフード粘土漬け~ときたま闘病記

病気なんかに負けたくない! ~何かを得れば何かを失う日々~見つめなおしてます。 趣味の樹脂粘土で『12分の1ミニチュアフード』作っています。 甲斐犬リュウさんと過ごした日々は宝物です☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

いろいろと、葛藤中

リュウさんが虹の橋を渡って・・・
あっという間に100日を迎えた。さらに、2週間が過ぎた。

さすがに1ヶ月くらい辺りから、近所の方々も存在の異変に気付き、声をかけてくださった。
皆に愛されて、幸せな子だったんだなぁ・・・

庭に居るときは、それはもう“侵入者”としか捉えていないのだけども
散歩中だと、頭も撫でられるし、おとなしいのです。
仲良くなった感じで、家に来ると激しく吠えられるという(-"-)
なんだか、とっても申し訳ない感じでしたが、ありがたかったです


私、体調があれから。
何がいけなかったのか、原因は不明のままなんですが。
高熱は引いたものの・・・
たぶん、精神的なショックからかお腹がずっとぐずぐずとしていて
今現在は、胃がてきめんに悪くなってしまってます(-"-)
年齢が、30歳を超えたあたりからちょっと疲れやすいなぁと思い始めて。
拍車がかかりすぎて、どうしたものやらと悩んでおります


遊びに行ったり、いろいろと美味しい物を食べられる人って、ほんとに元気なんだなぁって。

大好きな、パスタも食べられない
・・・あんなに大好きだった、クリーミー系統の食事がまったく受け付けず。

まだまだ、夏バテではありません

ちょっと・・・というか、だいぶ食に興味なくなってます(笑)
最近、アレルギーでお肉もダメみたいだ
生肉でもなく、新鮮な物であっても吐いてしまう(-"-)
配合飼料に含まれる原材料とかかもなぁ。


まぁ、もともと食に関して、どーでもいいというか。アレルギー多すぎて疲れてきたし。
昔から、貧乏で2食とかそんなんだったので。
食べる事ががまんできないとか、一切なくって。うっかりとダメな物を食べて苦しむくらいならば。
むしろ、新たな・・・冒険した食事や間食は要らないです
それでも、最低限の栄養として。
大好きなアジの塩焼きと、みそ汁が定番です


それでも、時は過ぎてゆくもの。
こんな、ゆるーいミニチュア制作にいったい何の意味があるのか???とものすごい疑惑を抱きながら
ただの趣味の範疇です。
それでも、見てくださってる方がたのために、お送りしています


リュウさんと似た時期に、お友達が亡くなりました。
震災ではなくて、ご病気だったのですが。
私にとっては、大切な存在でした
それも、体調にかなりの影響を与えているのだと思います

私は、まだその事で立ち直れていないです
生前。
彼女に比べたら私なんぞの、お気楽な状況に・・・自分の方が辛いのに、心強いお言葉をいただきました
心が震える想いというのは、こんな気持ちを言うのでしょう

疲れ果てて・・肉体は楽になったのかも知れないし、ご家族もこれ以上苦しむ姿は見ていてどうなのか
それでも、生きていて欲しいという想いには変わりなかったのでしょうが。
残念でなりません
体調の悪化を、かなり我慢していたようです。
それが、どういった意味合いなのか・・・分からなくもないだけに、気持ちが苦しいです

あの時から、宙ぶらりんの、考えがまとまらないままです・・・


あの時、震災については触れてはいなかったのだけども
あちらの地域に住んでる方や、ゆかりのある方がたの体調の悪化が心配だなぁ。
きっと、何も言わなくとも。
一見、立ち直って前向きに進んでるように見えて、強いなと思わせていても。
進むしかないのだと。
哀しいときも、辛いときさえも。我慢して笑顔でいるのだと思います

忘れてはいけない出来事。

分かったことは、心の底から悲しい出来事があったとき。
3ヶ月は娯楽で何にも、作ることはできない。
そんな強さは、私は持ち合わせていませんでした

何をしたいのか。
これからどう、生きるべきなのか。
葛藤中です

もう少ししたら、また元気になる日が来ると思います( ^^) _旦~~
スポンサーサイト
[ 2011/07/05 15:50 ] 心情 | TB(0) | CM(-)

闘病という言葉の呪縛

スマイルカフェ(ハートチョコホット)

※グッドスマイル・カフェのポストカードより


最初に手術を受けてから、はや10年が経とうとします。
今の年齢ならば、半ばあきらめもつくけど、25歳では、未熟すぎて現実を受け入れるというのが無理でした


生きがい。
人それぞれ、違うけれど。私は、歩けない時期に出会ったミニチュアが、そうなりました。
大げさだな(笑)
なんて、健康な人は笑うのでしょう。
でも、2回目の執刀が決まったときから、負けたくない、病魔に飲み込まれてはいけないと。
必死に、しがみついてきました。


祖母が亡くなって3年。
不思議なことに、一度封印して再開したときから。

以前のような大きな失敗はほとんどせず。たとえ、しても違う何かに活かされてパワーアップしたり
イメージ通りの、作品がすぐに出来るようになりました

ばあちゃんが・・降りてきている(゜-゜)???
何かとりつかれたみたいに(笑)一気に、作り上げる。学生時代に、この集中力があればよかったのに(笑)



ばあちゃんも、病気ばっかり、手術もいっぱいしてたな。心臓も母子3代。。弱い。
一番の理解者&体験者で、傷跡の尋常でない痛さとか、筋肉切断の重大さがわかる身内・・・


ミニチュアは人の為に作ったから、滲み出たのかもしれない。
ただ、誉められたい虚栄心からだと、人の心は打たない。そんなお言葉をいただきました


病と闘う、お友だちのために。
私の看病疲れで、弱ってしまった母のために。
はたまた。
最後は自分自身の成長を遂げるために。


その代償として、子どもは持てなかった。
それでも、私が羨ましいという人がいるのでしょうか?????
杖歩行に、なりたいですか?????

病魔に負けたくない一心で始めたミニチュア。。。。重いといえば、、、重い((+_+))


けど、お気楽な趣味だけで、純粋には楽しめない。健康な人とは、やっぱり違うんだと。未だに涙する日もある
だけども、ここまでなんとか、がんばってきた。
リハビリも。毎日してきた。

そんな、、つぎはぎだらけの、身体はボロボロです
心も。
最近また、疲れ果ててしまって、余裕がない。ボロボロです


“闘病”といえば。上から目線で。気の毒ね。かわいそうねって言われかねない。
解ってくれようとする、心優しいお友だちもいるけれど。
実際のところ、何て言っていいのか分からない・・・・から、結局何も言えない
これが、本音なのではないかと思います

闘病が、いけない事のような。
病気にかかってしまう事が悪いことだと錯覚したときもあった。

だけども、、もういいじゃないかと。
自分を“闘病という呪縛”から解放してあげようではないかと。

だからといって、開き直って、甘えるわけではない。

こう思えるようになるまで、苦節10年。

私は、どんな風に生きてきたか。
ようやく自信を持って、言えるように、なったと思う。

長い道程だったなぁ
これからも、果てしなく続く人生の中で。何を得て、何を感じてゆくのか。

魂の磨かれた。
人の心の痛みが、もっと分かる人間になりたい。

まだまだ、半人前だという事を肝に銘じて。今日もまた。
ミニチュア制作に精を出しています(*^_^*)


*リュウさん情報*

人の集まる場所が好きになって、散歩中に自ら乱入。
とくに、若い女性と子どもが好きみたい
そして自分を見ている人たちに向かって、ニヤニヤとしているそうな(ニコニコではない)

野生化!?
ちょっと、熱があったせいだと思うのだけど、真冬に庭に穴を掘って寝る。
ワイルドだぜっっ。リュウさん

もはや、何をしていても。
寝ていても、オシッコをしただけでも褒められる毎日なので、とにかくご機嫌。
平和です(*^_^*)


[ 2011/02/16 15:00 ] 心情 | TB(0) | CM(-)

*ミニチュア時の流れ*

スマイル・カフェのポストカードより
カード出たけど、闘病記ではないですよ~

スマイル・カフェ〔和菓子桜枝〕

私が、いなり寿司やら、煮豆、などどこかイモくさいフードを作り始めてちょっと離れた間に。
世間では、なにやら可愛らしい!!!ポップな色づかいのデコ。スイ―ツなるものが浸潤しているではありませんか?? (ー_ー)!!

やっぱり、可愛いものは持ち歩きたい。
いつも身の回りに置いて生活したいというのが、乙女の気持ち・・・。
素直に表現すれば、あたり前ですね~^_^
私、杖のときはリュックなので、バッグチャームというひらめきがありませんでした

いろんな方のブログを拝見していると、パフェ・アイスクリーム・ホットケーキ・ドーナツなど、
ポップで可愛らしい色づかいが、人気のよう。フェイク・スイーツですね(^-^)

そういったものは作ったことがなく『和菓子』『ケーキ類』が中心。。

しかも、持ち歩きのできない、実用性が0の小さな、小さな鑑賞用(・。・)
まっ、そこが12分の1の世界の醍醐味ということで。なんか12分の1ではない?!疑問がありますが・・


自分が身につけることはなく、いつもシンプル好き
外観が、そこまで男っぽいとかではなく、むしろ。ガーリーなフリフリの服とか似合うのにー!!なんて
言われたりしますが、ザ・シンプルですねぇ・・・
ブログお友だちが製作された物を、見るのは好きなんです(*^_^*)

そんな私の心に入りこんできた、ニクい“スイーツ・デコ”の世界
作りだめした、作品を紹介して。※これすら、まだ終わりそうにありません※
製作リターンズもし終わったなら。どうしよ??と思っていましたが、まだまだ、何年も続けることができそうです^_^
介護と、自分の手術にさえひっかからなければ。やっていきます

長いようで、早かったような道のり。。。ミニチュアの世界に迷いこんで、はや4年^_^
・・・とブログを始めて約1年。すぐに突入5年目がやって来ます

最初はシンプルだったのが、まずハロウィンにてカボチャさんが誕生して。。。
ブラザーズに豆かぼちゃなどなど、いろんなキャラがポコポコとできる、できてゆく・・・


好きな趣味ができるって、とっても幸せなこと。
この、ありがたき時間を、大切にしたいです


感謝の気持ちを大切にして、今までを振り返ってみると。私ごとですが。

いろんなブログに目を通すことによって、物を見る角度もさらに大幅に変わりました


ちょっと暗い気持ちになってしまう闘病体験記については。
当時。あまりにも、自分自身もふくめ周囲が幼い人たちが多かったのか、毒舌を長所だと自負している知りあいもいてけっこう、ひどい言葉・病気についての軽視さ・誤解だらけだったので

その人が読まないと意味ないのですが、これ以上言われたくないのでブログ自体教えていません・・・・

万が一、周りに似たような“変形性股関節症”の方がいたら、なんとなく気持ちを汲んであげられるお手伝いに なるか否か・・・ときたま、続けていきます

ただ。
健康な方たちのミニチュア製作とは、自分はだいぶ違うなと、再確認はしました


見たくなければ飛ばしていいし、興味があれば、溜まったカテゴリーから読んでいただける
読み手側の自由なんだと考えたら、気が楽になりました



ある事も、ひそかに・・・静かに。始動しています^/^
あっっ、、DMH展ではありません。あれは、未来の希望へと持ちこしです

そちらに、労力やら、時間をとられて。
こちらのブログはお休みがちになっていましたけども。
それでも、覗いててくださっていた方がた、ありがとうございました

相変わらずの微熱体質でしんどいのは変わりませんけど。
なんとか、細々と続けています(^^♪



よいお年を、お迎えください( ^^) _旦~~


訪問&応援ありがとうございます(^_^)/~

[ 2010/12/29 22:10 ] 心情 | TB(0) | CM(3)

*ちんたら闘病記

栗ぱん記事の合間に。


なんだかとっても中途半端な、闘病記&趣味のミニチュア。
べつべつにすべきだったんだよね、本当は。

私、ちんたらのんびり綴ってて・・・まだ1回目の手術の模様だとか回想シーンだとか。当時の汚いなぐり書きの日記から書いてたのだけど
よく考えたら、ほんとは全部で4回切ってるんだよー(ー_ー)!!

ちょっと、ペース遅くて追いつかないし私、本人ですら1回目と2回目が混ざりぎみ。
なんかイマイチ伝わりにくい、ヘンな記述になりつつありますが。。。。
そーんなに、私の闘病体験記楽しみだって人もいないのでは

だいぶ元気になってきて、動きながらミニチュア製作しながら。


・・・ちょっと、最近痛いぜっ股関節!!!(゜-゜)アウ
ふ、冬だからよっと自分をごまかす。

もしや、、もしかして、もう??またですかっとレントゲン検査に駆け込むが異常はナシ。

それと、万一人工関節手術になったら、連絡できる手段のあるお友だちに極秘に教えて、こっそり入院してしまうと思います
わざわざ、ブログに載せてまで、心配はかけたくないのです

予約投稿あるし、コメントも携帯からできるしわかんないよー(^^♪


そんなに、騒がれるのが昔から苦手っていうか。
じゃあ、ブログに作品なんか載せるなよって・・・いう感じなんですが(゜_゜>)

こんな、自己満足の世界に興味を持っていただき、、、
ミニチュアフードという、ひそかな小さなちいさな世界に共感してもらって。
(最近は閉じてますが)コメントまでいただいて。
幸せ物です

ほんとは、コメント欄は最初から、ブログ開設当初から。閉じるかどうか、、、悩みました
毎回、評価を得たいわけではなかったので、ここはギリギリまで悩んでました(@_@)

けど。
解放してて、よかったです。


ミニチュアの作品うんぬんよりも、闘病中のお友だちと知り合いになれたこと。
こんな、ちんたらしたかぼちゃ劇場で、励まされたとのお声をいただいたこと。。
自分は特に元気だけど、常に気にかけてくれるお友だちができたこと。

一生の、心の糧となってゆくことでしょう。
ありがとうございました(*^_^*)

とくに
お友だちの『身体は病気になってしまったけど、細かい作業ができる手を神様がくれた』
このお言葉に何回、涙したことか・・・

なかなか、メールもしない私ですが!!!! Sさん、ほんとにありがとう
(゜-゜)ね、年内にはしますぅ


・・・それと同時に。
病と闘いながら、細かい作業が得意とする、お友だちにも。
心で贈りたい言葉です

スマイル・カフェ(ふんわりホイップ&パール)

私と関わっている、すべての方に。届きますように


それと、がんばれ自分!!!


ちょこっと、リュウさん情報。
起きている時間が、1日のうち45分をきりました。

でも、食欲もあるし痛そうな個所もないし。。すこぶる元気です(^u^)
ときどき、、散歩を拒否。
しかも、どこか気高い表情で。(゜-゜)・・・ちこう寄れ、的な(笑)

ひとりの空間でいたい時に近づくと、急にフゴフゴと鼻息が荒くなる。
大好きな、肉巻きジャーキーの、芯を残して、周りの乾燥お肉だけを食す。

こんな感じです



訪問&応援、ありがとうございます(^^♪
[ 2010/12/03 15:00 ] 心情 | TB(0) | CM(1)

☆リュウさんとの出会い

最初は、里親募集コーナーに足を運んで、いろいろと探していました
前足を見て、とんでもなく大きくなる子ばかりだったので、わが家では大型だと養えない。

可愛らしい、抱っこできるような洋犬ではなくて、以前住んでた所がとんでもなく田舎で物騒だったために
いわゆる《番犬》として。

なんかの犬の雑誌を見ていたら、、、甲斐犬・・・?!
いまでは、わりと名が知れている犬種ですが、16年前なんて、なんじゃらほい?!

真っ黒い身体に、虎毛が特徴の和犬。
飼い主に忠実で大胆な性格←今、考えると大胆な性格ってなんでしょ???(笑)

おまけに中型ときた。


すぐさま電話をして問い合わせ。

今、誰もいない(生まれていない)ので、あと3人の予約が入るまで。
入ってから。。生まれるまでの半年間、待てますか???とのこと。

そんなの、団地住まいの幼少期からずーっっと15年は待ったからおかまいなし。
待ちますよー

繁殖の予定はなく、番犬希望なので男の子に。
それで、生まれた同胞が3匹、、女の子で。とくに選びようもなく、リュウさんがわが家に来ることに決定。

はるばる、航空便にて。やってきた。
仔犬なのに、大丈夫かと聞いたら3ヶ月だと平気だとのこと
空港まで、電車乗りついでお迎えに行きましたよー。このころ。まだわが家には車がありませんでした


初めて、来た日。。。
嬉しくて、眠れなかったなぁー

夜泣き対策として、いろいろ時計とか出してたけど。
旅疲れなのか、もうもらわれる少し前からひとりで寝るように、訓練されていたのか。
ぐっすりと寝ていました

それから、何日たっても、わたすのほうが嬉しくって寝不足でした(笑)


ずーーっと生まれるのを待って。
運命の出会いだったなあと、思います



自宅の庭にて。
リュウさん・最新10年

こんなに、お口の周りと、ところどころ真っ白になりました


リュウさん・最新10年②

ずぃーんと、近づく・・・・!!!
よく見ると、手も白髪がちらほら。


リュウさん・最新10年③

・・・何ですか??眠いですよー・・・

このまま、爆睡して何時間も寝ていました

これは、今年の夏に撮影。
今は、1日の9割5分は、ご飯と散歩以外は、眠っています

もう、遊んでもらえません。
庭の掃除をしていると。臭い物体(愛用の歯ブラシ兼のぬいぐるみ)を、ぐいぐいと押し付けてきたあの頃が懐かしいです

ときどき、呼吸が止まりかけの仮死状態になるので、そうなったらマズルをくわえて人工呼吸です(゜-゜)

老いと分かっているとはいえ。
私自身が、、子どもを持てないと分かったときから、特に。
弟分でありながら、わが子のような存在のリュウさんです



私も、最近咳が止まらずに睡眠不足です
喘息ではないです。
大きな肺炎・気管支炎を何回かしたので、肺の細胞が傷ついてしまったようで
・・・曖昧な診察です
スッ、、、ストレスなんだろーか???(゜-゜)
自律神経の乱れ??ではないそうです。
心臓ちゃんが、かなり弱っていたので、、、おとなしく。生活していましたよ


食事中に、周りが引くほどにすぐにむせてしまいます
一気に、私も歳をとってしまったような錯覚に陥ります

あんまり、何年も先のことを考えてもどうにもならないのだけど。
リュウさんと、じいちゃん、父、母を看とるまで、何としても健在でないと困る、私の身体。


その合間に、無心になって作るミニチュア。
現実逃避としか、いえないような時の狭間に迷い込んで。
自分が何をしたいのか、とか。
よく分からなくなってきました

またまた・・・迷走中です

けど、リュウさんも、かぼちゃさん達も。お友だちも待っててくれるから
すぐに戻ってきますよ。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 粘土細工・ミニチュアへ
にほんブログ村
[ 2010/11/08 21:55 ] 心情 | TB(0) | CM(1)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。