☆魔法のかかった粘土たち☆☆~ミニチュアフード粘土漬け~ときたま闘病記

病気なんかに負けたくない! ~何かを得れば何かを失う日々~見つめなおしてます。 趣味の樹脂粘土で『12分の1ミニチュアフード』作っています。 甲斐犬リュウさんと過ごした日々は宝物です☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

変形股関節症のその後の闇について

スマイル・カフェのポストカードより
スマイル・カフェ〔煎餅〕

ざっと、“8年前と4年前に変形股関節症の自骨手術を受けてミニチュアしています”という。この簡潔すぎる流れ・・・

ミニチュアを始めたのは2回目の術後で、初回は・・自分でも把握しきれなかったほど重症でしたが
いろんな方のご好意、家族の協力にてここまで回復することができました

・・・いちおう完治、という形にはなりますが、うっかり、股関節を酷使してしまうと。。。
人工関節という 道が待っています
治るなら、それでいいじゃん~と軽視されがちなんですが、一度人工にしてしまうと“置換手術”が
個人差があるのだけど、近年の物は約20年に耐久年数がのびたとは聞きますが・・・それは今から
実際に置換手術を受けた方のデータ―をとらないといけない、あくまでも推測であり、予測(-"-)

もっと短くなると思います。ほんとうに何もせずに、お人形さんみたいな生活をずっとしていたら
軟骨の摩耗は遅らせることができるでしょうが、実際には無理ですよね

30代なので、今そうなれば。片足がダメになるともう片方も、の法則があるようで。
必然的に、×2になって。
ざっと計算したら、80歳まで生きたとして4回は確実。運がよければ4回っていうことで。

あ~嫌だ(-"-)手術が好きな人、いませんって。
お金もなんで払って、時間も自由も無くなって・・・・
いっそのこと、小さな子どもや世の中の重い病ほど敢闘賞みたいな賞金か、無料にならないのかねぇ。。。 夢ですね。
そんなことになったら医療に携わる方々のお給料にひびきます・・ (-"-)スイマセン

私は、子どもも持つ夢はあきらめたので、家族を新たには持ちませんが。。。

私の骨の温存は、いつまで持ってくれるのか・・・
私の脚がちょっと危ない。
あっっ!!!この“RAO”を受けたから、子どもが無理なのではないですよ~~(^u^)
出産は、帝王切開になるらしいですが、可能みたいですから、あきらめないでよ!!!
状態によっては自然分娩いけるかも

私の場合、血液がよくないのと今後の環境や、もともとの体力など諸々の事情で、そうなったのです
むしろ、RAOは出産しやすい、、、ことも主治医から聞きました

とくに実物の私を知っている友人へ
『子どもと引き換えに、趣味のミニチュアの道を楽しんでいる』のだよ~
とっても忙しいのは仕事もしながら子育てしてるんだから、わかってるよーーー(・。・)
だけど・・・羨ましいなんて言われたら子ども2人もいるアナタの方が、ずっとずっと羨ましいよ~
そう、思ってるんだよ
子宝に恵まれたことに感謝してください。
ううう・・・(p_-)
いつも、うるさいくらい喋る私が、こんなガラにもない、おセンチなこと、考えてるなんて思いもしないよね~~
あれだけ、アウトドア派!!!外出だ!!!!の私が、なんだか一気に病人モード。。。
何人かに会うたびに『とてもそんな手術を受けた人とは思えない』って・・これは、性格だぁ(゜-゜)

股関節仲間をはじめ、なんか闘病中の方々って、ものすごく明るい!!!!!
私も、そう思われてるのなら良いことなの??もう、良いことだって捉えるしかないでしょうーー(^u^)

いや、みんな、どんな病であっても。。。その陰では泣いて、悩んで、そういった期間があったからで・・・
非常にネガティブ(マイナス思考)だったのが、ポシティブ(プラス思考)に、だんだんと変わってゆく
のです
そのきっかけの引き金は人によってさまざまなんですが。趣味だったり、家族や友人の優しさに触れたとき
ブログを始めてから、毎日さらに充実してるなぁと思います。。。忙しい中、コメントをくださる方がた
ありがとうございます(^_-)-☆

ほんとうの優しさっていうのは。近くにいて接触できる環境に住んでいる場合のみですが
何か、辛いことがあったとき。
スッと手を差し伸べて、行動に移すということ

騒がしい所に、パーっと飲みに行こうよ~と軽く誘われるよりも。傷跡にひびかない、静かな公園に
連れ出してくれる友人のほうが、すごく嬉しかった
ありがとうね!!!(^u^)

きのうより今日今日より明日。確実に少しづつ良くなりつつも、逆の悪化していく時にも、治っていくときにも当てはまる。。。

あまり知られていない“変形股関節症のその後の闇”についてお話しましたふぅ(・。・)

“闘病体験記”が連日、続くことはありませんので
次回、ミニチュアworldをお楽しみに(^u^)

訪問&応援ありがとうございます 。。。よかったら、また来てね~(^_^)/~


スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。